electrification

エコキュートやIHクッキングヒーター

オール電化とは、空気の熱を利用して燃焼させることなくお湯を作ることができる「エコキュート」や、鍋を直接加熱させて加熱調理ができる「HIクッキングヒーター」などを使ってすべてを電気でまかなう事をオール電化と言います。

光熱費も環境も良くなると思われている方もいますが、オール電化にしただけでは、必ずしもエコをしているとは言えません。そこには太陽光発電やエコキュートなど重要な関係がありますので詳しくは環境問題に記載しておきます。

時間帯別電灯料金制度

1980年代後半から大手ハウスメーカーを中心に実物大住宅を見本にしたオール電化のモデルハウスの展示が行われるようになりました

さらに1990年代に入るると、電力料金プランに時間帯別電灯料金制度が導入され、低ランニングコストにより料金面での導入メリットが大きくなりました。

家電機器の普及

現在オール電化で利用できる機器は、食器乾燥機、IHクッキングヒーター、エアコン、電気床暖房、蓄熱式電気暖房器、電気温水器、エコミスト、電気浴室暖房乾燥機があります。
従来の家庭では100V以内で利用していましたが、これらの機器は一般に200Vを使用します。

ガスや石油を室内で使用しないことにより安全であり、エコやクリーンであることからIHクッキングヒーターやエコキュートなどの家電機器が普及しました。

失火による焼失を嫌う賃貸住宅等に多く採用されるようになり、火を使わなくなる事から火災のリスクも減少し、住宅ローンの金利優遇を行う金融機関や火災保険の特別割引を行う保険会社がある。

また、リフォームの際に一部分のみを電化機器に置き換える事も可能となっています。

PR

無限の可能性を秘めた次世代プリント機器を低価格でご提供
3Dプリントジャパン

太陽光発電の設置に様々な条件があります。
太陽光発電百科